うつ病.com

うつ病に悩んだ私が、うつ病に悩んでいる人のために作ったサイト

うつ病は引きこもりから。それなら、人と合って話してください。

      2015/09/12

花の画像

たけるちゃん(20代男性)と申します。

私がうつ病になったと感じたのは、引きこもりの生活をしていた時でした。大学生で1人暮らしをしていました。友達をつくらず、誰とも接しない生活は自分自身を曇らせていきます。そうなったら、人と会って話しをしてほしいと思います。バイトもおすすめです。

夢膨らむキャンパスライフにて

私は現在大学3年生で、1度留年しています。留年した原因は、環境の影響もありますがやはり心の弱さが多くを占めていたと思います。端的に言ってしまえば、友達ができなかったのです。

友達というほど仲が進展せずに、知り合いばかりだったのかというとそうでもなく、今現在も大学には知り合いと呼べる人すら1人もいません。人との付き合いを拒絶したわけでもなく、人との意思疎通に私が問題を抱えているわけでもないです。

ただ、人との付き合いに積極的ではなかったことは確かです。自分から誰かに話しかけて友好の輪を広げていく、というある種の努力とも言うべき行為を怠っていました。

大学というのは高校までのクラスという区切りのコミュニティがなく、また誰とも顔見知りにならずとも支障が無い場所でした。大学1年の当時、私は友達がいない状況を「まぁいいか」と受け入れました。高校までは狭いコミュニティのおかげでなんとか知り合いや友達ができたが、何もしなければ大学ではこんなことにもなり得るだろうと、頭では納得していました。

私は1人でいることや遊ぶことが苦ではなく、むしろ好きな方だったので、中途半端な人付き合いも面倒だし「こんな大学生活もアリかな」と私の1人ぼっちのキャンパスライフは始まりました。

静かな変調

1年生の前期はまだ講義への意欲も高く、取得単位も十分と言えるほどでした。こんな書き方をするとそれ以降は駄目になっていくと言っているようなものですが、事実この1年前期が最も多く単位を取れた学期でした。

後期には、取れた単位は前期の半分ほどになり、講義をサボりがちになりました。始めは数回休んでも試験でいい点数を取ればいいなんて考えをしていましたが、1度休むと次にその講義に出にくくなって、終いにはその講義の単位を諦めます。自堕落な大学生には共感してもらえるでしょうか。

この時期になって、自分が同じ学部の学生達と比べて劣っていることを意識し始めました。能力について劣っているということではなく、意思力について劣っている、言うなれば「クズ」だということです。講義をサボって単位を落とす学生は、私の通っている大学では1割もいないぐらいです。

書きそびれましたが、私は実家から大学のために東京へ上京して1人暮らしでした。もちろん下宿では話し相手はいませんし、大学で言葉を発するのは学食の注文か、講義の際の少ない機会だけでした。

バイトもしておらず、1日誰とも話さないという生活はざらです。大学に入ってからは人と会話する機会がめっきり減ってしまったのです。自分では下宿で1人インドアな趣味を楽しんでいるつもりになっていましたが、自分が健常な生活からかけ離れていくことを密かに感じていました。

危うい均衡

2年の後期のころは、ほとんど引きこもりと言っていい状態でした。

あまりにも正常とは思えない生活から抜け出して、実家へ逃げ出したい衝動と、大学を辞めて完全にレールを外れることへの恐怖となけなしのプライドがせめぎ合っていました。

ほとんど引きこもりの状態で自分はうつ病ではない、と私は自分に言い聞かせていました。今思えば、あの状況こそがうつ病だったのだと思います。私の場合は人と接することが少なすぎて、価値観がひどく狭いものに固定されていたように思います。

長期休暇で実家に戻った時、中学生の時の友人と会って話すことが出来ました。特に相談に乗ってもらったわけではなく、近況を報告し趣味の話や世間話をしただけでしたが、私にとってこれが大きな救いとなりました。

自分の価値観は、誰かのそれと比べないと自分でも見えないものだと、その時に感じました。私には腹を割って話せる誰かが必要だったのだと知りました。

私に似た人へ

高校生までは友達がいたのに、大学生になってどのグループにも入れず1人になってしまう人は、私の他にも多いのではないでしょうか。そうなって、友達をつくろう!と奮起できる人は素晴らしいです。

しかし、もしかしたら私のように気づかぬうちに自分を追い込んでいく人もいるかもしれません。

その人に私からアドバイスするとしたら「人と会って話してください」という簡単なことです。親族ではないほうがいいかもしれません。オススメはバイトです。当時の自分に伝えれるなら「大学の友達とかいいからバイトしろ」と言いたいですね。

 - うつ病体験談