うつ病.com

うつ病に悩んだ私が、うつ病に悩んでいる人のために作ったサイト

うつ病の原因は仕事上のストレス!環境を変えたら抜け出せた!

      2015/08/22

花の画像

おつて(40代男性)と申します。

自分は現在40代の中年男性です。人事異動、転勤になったストレスと無理がたたって、うつ病と診断されました。転職をして環境を変えたら、うつ病の症状は殆ど消えました。そういった自分の経験をお話したいと思います。

いよいよ人事異動、転勤になった

現在は転職をしていて別の会社に在籍をしています。

全て前職での話になります。事の発端は急な配置転換。入社当初は営業の現場で仕事もしていましたが、10年程現場を離れて裏方の仕事をしていました。企画等の仕事でやりがいも感じていて、入社10年も超えて次のステップアップも感じてた頃でした。

ちょうどその年の3月頃、人事異動の話があって我が部署に一人補充が有るとの事。少ない人数で仕事をこなしていたので、やっと余裕もって仕事出来ると話をしていた矢先、入れ替わりで自分が異動になるという事でした。

ずっと有る程度の覚悟はしていたのですが、流石に現実で起こるとは思えなかったので受け入れる事が中々出来ませんでした。ショックも大きく、何かどうすれば良いかもわからず、仕事も手に付かなかった事を覚えています。

同時期に父親が病気で入院、手術という事もあって、この時期に異動ってタイミングも悪いだろうと思っていました。母親の話や当時の上司、友人の話を聞いて異動する事を決めました。合わせて引っ越しになってしまったので全く新しい土地へ移り住む事になってしまいました。

うつ病の原因は仕事上のストレスだった

10年前に営業の現場に居た経験はあっても新しくなっている現場に馴れる事、身体の感覚を取り戻す事も中々難しく苦労をしました。

いきなりの管理職というポジションでした。そのため、責任ある仕事も覚えないといけないという状況でした。仕事終わってもサービス残業して、仕事を覚えないといけない毎日でした。プライベートの時間も、生活環境が変わったからか中々ストレス発散する事が出来ませんでした。たまの休みに地元へ帰って発散する日々でした。

そうして1年を越えた頃でした。自分は元々吃音(きつおん)を持っていて、人前で話す事があまり出来なくなってしまう事がありました。それは前もって上司に話もしていて考慮してくれるという事になっていました。

色々と大分課題をクリア出来てきたから、今度は吃音の事をクリア出来る様にしましょうとなってしまいました。最初は、何とか自分もどうにかクリアしてやろうと意気込んでいましたが、数ヶ月後に身体に異変が起きました。まず、過呼吸が起きました。毎日、朝礼で発言や司会をしないといけない課題を与えられていました。有る日、極度の不安にかられてしまい、そこから緊張も強くなってきました。すると過呼吸になってしまい。そこで動けなくなってしまいました。その後、過呼吸になる事が数回ありました。

またそんな難しい仕事では無いですが、覚えられる事が出来ず、ミスばかりを重ねていました。本当に冷静に考えると、絶対間違えないような事ばかりでした。

そういった事が重なってしまったので、心療内科に行ってみる事にしました。そこでうつ病と診断されてしまいました。原因になった事は「吃音を抱えていて、無理して喋ろうとする事」「配置転換になった事のストレス」と言われました。

その後、当時の会社の上司に相談しました。解決し、克服出来るように協力をすると言ってくれたんですが、結局は退職に追い込まれました。

環境を変えたらうつ病の症状が消えた

今は知人に紹介された会社に入社して、1年半ぐらいになります。職場の方々は凄く暖かい人ばかりです。厳しい事ももちろん言われますが、凄く励みになって毎日充実した日々を過ごしています。仕事でストレスを感じても発散出来る場所もあって、以前と比べて明るく健康になりました。

うつの症状は殆ど出ていません。ただストレスを感じたり、嫌な事を考えると悪い兆候も出てしまう事もあります。

苦しんでいる人に向けて

急に全てを変える事は不可能とは思います。少しずつでも抜け出せるように、扉を開けてみる事から始めてみてはと思います。

病院に行ったり、信頼出来る人に話をしてみたり、思い切って環境を変える事も、抜け出すきっかけになると思いますよ。

 - うつ病体験談