うつ病.com

うつ病に悩んだ私が、うつ病に悩んでいる人のために作ったサイト

うつ病と診断された私が受けた治療。薬で治った!

      2015/08/19

花の画像

シロミ(20代女性)と申します。

私は独身OLです。もともと体質は丈夫な方ではありません。頭痛持ちですし、体力もないです。運動も苦手で、事務職にあっていると思い、就職しました。ある日、出社拒否のような症状が出て、病院へ行くとうつ病の診断を受けました。抗うつ薬による治療で、現在は完全に回復しています。

最初に起きた異変

2年ほど前ですが、ある朝から、なんとなく、朝起きてから、出社するまでに時間がかかるようになりました。なんとなく、疲れが残っているような感じです。もともと低血圧で、目覚めはそれほど良くなかったので、最初は、あまり気にはしませんでした。

それから、1週間くらいだるい朝が続いて、翌週は、いよいよ化粧も面倒になって来ました。私は、確かに目覚めは悪いですが、起きてしまえばさっさと仕事へ行く準備を整える習慣がついていました。

しかしその日は、どうしても化粧ができず、着替えもできず、会社をお休みさせてもらいました。自分は一日、布団に横になって疲れをとるようにしました。しかし、翌朝も、その次の日も、全く身支度を整える事ができなくなってしまいました。数日間、連続して会社をお休みしました。

治療のおかげで出勤できるようになった

いよいよおかしいと自分で思い、病院へ行きました。どこで見てもらうべきか分かりませんでした。疲れが取れないような気がして、心身症と言う言葉を知っていたので、心療内科に行ってみました。

自分の症状を話してみると、お医者さんは、「軽度のうつ病です」と診断しました。自分は、驚きました。うつ病と言うのは、ストレスなどが原因でなると思っていたからです。お医者さんが言うには、ストレスの自覚が無くてもうつ病になることもあるとの事です。

さらに、常に身支度を整えているOLが、化粧もできないというのは、かなり深刻なので、心身症や、神経症などではなく、うつ病である可能性が高いとの事です。自分は素直にそれを聞いて、治療をお願いしました。治療は主に、薬による治療でした。抗うつ薬を、一日2回飲むように指導されました。

一週間仕事をお休みしました。病名は会社へは言いませんでした。やましい気持ちでしたが、風邪をこじらせたと言いました。

医者から言われた通り、1週間、しっかり薬を飲んでみました。そして、横になって休む事を続けました。すると、1週間後には、少しだけ、体が動きやすくなりました。お医者に行くと、多少、うつが回復しているようなので、出勤できそうなら、しても良いとの事でした。

翌週の朝には、化粧ができ、身支度も整えられましたので、会社へ出勤しました。もともと残業はあまりなく、軽作業の事務員でしたので、その辺りは助かりました。抗うつ剤の副作用を気にしていたのですが、最初に胃が少しもたれた感じがした以外は、ほとんど副作用はなかったです。

自分の飲んだ薬の量は、うつ病治療においては通常量との事でした。普段の生活にも仕事にも、薬による支障はありませんでした。

現在の状況とアドバイス

現在はうつ病も完全に治り、通常の仕事を続けています。抗うつ薬は飲んでいません。その後、化粧ができないという事もなく、あれはやはりうつ病の症状だったのだと思います。

自覚のないストレスや、精神的な負担が、うつ病を招く事があります。さらに、体質により、ストレスが無くてもうつ病を発症する事もあるようです。

自分はどちらのタイプだったのかはわかりませんが、かなり早期にうつ病の診断を受けたため、完治も早かったとお医者さんから言われました。

抗うつ剤に抵抗を感じる人もいるかもしれませんが、今はいい薬が多く出ています。飲みながら会社へ行く事も、お医者さんと相談の上、可能です。それ程気負わずに、薬による治療を受けてみるのが良いと思います。

 - うつ病体験談